2018/06/21

ケアマネジャーが伝える介護事業所の選び方とポイント!

介護事業所って色々ありすぎて、よく分からない!

ケアマネジャーがブログでお伝えさせていただきます(^ ^)

 

介護保険には、介護サービスの種類がたくさんあります。基本はケアマネジャー(介護サービスのトータルプランナー)に相談することがベターです。しかし、全く知らないで全てお任せするよりは、ある程度知っておいた方が良いかと思います( ・∇・)今回は始めの一歩として、4つのポイントをお伝えしたいと思います。

 

 4つのポイント

  1. まずは、現在介護を必要としている人がどのような状態、状況であるか
  2. 今後、どのようになりたいか、どんな生活を送りたいのか(ご本人)
  3. 介護者自身の仕事や家庭との両立をするには
  4. 介護に使える「お金」の問題

 

ケアマネジャーは介護が必要な状態にあるご本人さんを中心に話しを進めていきます。これは話すことや意思表現ができなかったり、立場的に言えないでいることなどが考えられるためです。しかし、在宅介護を続けていくためには、介護者(介護する側)のことにも配慮していかなければなりません。ここはきちんとケアマネジャーの立場を理解していただけると有難いです( ^ω^ )

 

この「4つのポイント」をおさえまして、話しを進めていきたいと思います。

次回からは、「こうしたい」「こうなりたい」からサービスを選んでいくという方法でお伝えしていきたいと思います!

次回へ続く