2018/01/18

研修会・シンポジウム情報

福島県MSW(医療ソーシャルワーカー)協会では、毎年県民や専門職を対象とした公開講習会を開催しています。今年度は認知症の人と家族の会宮城県支部副代表 若生栄子氏や当事者、活動パートナーを招いてシンポジウムが開催されます。

【テーマ】『若年性認知症とともに歩む』
【日時】平成30年2月18日(日)13:30~16:00
【場所】ビッグアイ7階 市民交流プラザ大会議室
【講演内容】
1.講演
「認知症になっても自己決定できる地域(支援)づくり」
講師:認知症の人と家族の会 宮城県支部副代表 若生栄子氏
2.シンポジウム
「それぞれの立場から地域づくりを考える」
(シンポジスト)
・鈴木理氏(若年性認知症当事者)
・三浦好美氏(活動パートナー)
・佐藤靖子氏(認知症看護認定看護師)
・その他(福島県で活動されている方)
(コメンテーター)
・若生栄子氏
(座長)
・塚原秀一氏
(福島県MSW協会副会長、竹田綜合病院 MSW)

参加ご希望の方は下記から申込書をダウンロードし、FAXにてお申込み下さい。
https://drive.google.com/file/d/1Le9K9o3otDVND53xNQ5hE2jxFBEIiVWM/view